個別指導のトライを体験してきた口コミ紹介 料金もこっそり教えます

教育

家庭教師のトライさん。

あのCMは誰もが頭に残りますよね~。

ハイジのインパクトがすごいCMを始めたのは、

社長の二谷友里恵さんだそうです。

 

お父さん、お母さんなら聞き覚えのあるお名前ではないでしょうか?

私も名前を見て「あっ!」と思いましたから。

 

私が大学生のころに愛媛でも家庭教師のトライさんが

始まったのですが、創業は1987年で、もう30年以上もやってるんです。

 

そんな家庭教師のトライさんが個別指導もやっているというので、

体験してきましたよ~。

 

生の体験談、口コミ、料金をご紹介します。

 

 

個別指導を選んだわけ

今回は高校2年生の子供のために塾選びをしました。

成績はというと、

学年で下から10番以内に入るなかなかのものです。

 

通っている高校自体のレベルは

県立では上から2番目くらいでしょうか?

ネットで調べたところでは高校の偏差値は60くらいでした。

 

そんな公立高校に通っていますが、

あまりにもすべての教科で成績が悪く、

宿題は山のようにでて、テストの点が悪いので訂正ノートも

たくさんあり、それをこなすだけで徹夜になる日々。

 

親が教えるにも限界があり、

通信教育は過去に挫折した経験があるので、

塾を考えるようになりました。

 

そして、さかのぼって教えてもらわないと、

今のわからないところも理解できないのは

分かっているので、1対複数の一般的な塾では

ついていけないと思い、個別指導を考えました。

 

そこで、立地的な通いやすさと、個別指導であることを

基準に、トライ、5Days、キャンパスを選びました。

 

 

個別指導のトライ 口コミ情報

まずはネットでまとめて資料請求できるところから、

一括資料請求。

 

一番に連絡があったのはトライです。

まとめて資料請求したすぐ後に、トライのホームページをみて

当日でもすぐに体験できます!という案内を見て、

ホームページから体験を申し込みました。

 

すると登録してすぐに電話がありました。

一括請求とホームページからの登録で

二重に連絡が来てしまいました(;^_^A

 

一括請求するとすぐにメールで電子パンフレットが送られてきます。

電子パンフレットが来たのが8:52分で

電話の連絡があったのが、9:07分でした。

 

まずは本部から連絡があり、子供の学年や状況、

どの教室に通いたいかなどのヒアリングがあり、

該当する教室から再度連絡がありました。

 

1対1の個別指導では、当日の体験はできないとのことだったので、

子供の都合も考慮して3日後に体験にいくことになりました。

 

体験までの日程調整はとてもスムーズでした。

ネットからぽちっと申し込みしてから

30分以内に連絡があったのは

とても好感がもてました。

 

 

個別指導のトライ 体験談

当日は部活の都合もあり、19:30からの体験でした。

電話でのお話では、19:30から21:00までで、

1時間の体験とシステムの説明などがあるとのことでした。

 

当日持っていくものは、

・筆記用具

・直近のテストや模試の成績表

・答案用紙があればそれも

 

でした。

 

親子で一緒にいって、はじめにヒアリングシートのようなものを

書き、模試の結果や定期テストの結果をみてもらって、

体験スタートです。

 

子供がマンツーマンで体験している間に、

親は塾長からトライについて説明を受けました。

 

私たちが行った教室はドアをあけるとすぐに受付があって、

正面には自習用の机が並んでいました。

その横に個別で教えらもらえるエリアがあり、

自習コーナーと個別指導コーナーは特に仕切りはありません。

 

個別指導コーナーはそれぞれ隣の机とは仕切りがありました。

靴を脱ぐ必要はなく、さっと入れます。

通塾すると入退室管理システムがあって、

トライオリジナルのカードをかざすと、

入退室の画像が登録したメールに送られてくる

システムになっています。

 

子供が塾にいったふりをして実は、遊びに行ってた…

なんてことにはならないです。

 

子供の友達が大手の塾にいってるのに、

塾は出入り自由で映像授業を見るだけだからと、

いったふりをしてもう何ヶ月も塾にいってないっていってたけど、

スポンサーリンク

そんなことにはならなのは安心です!

 

体験では英語と数学が選べたのですが、

電話で案内してもらった時に、

特に苦手な数学を選択しました。

 

持って行った定期テストを見てもらって、

そのテストの範囲の中から体験学習するところを決めてもらい、

個別指導が始まりました。

 

トライでは120分・150分・180分のコースがあり、

120分のコースでは、60分個別指導で学習し、

教室長と先生、子供の3者で当日の学習の状況を確認し、

当時習ったことを演習という形で60分自習します。

その時わからなかったら先生にすぐに聞けます。

 

個別指導60分+演習60分で120分がおすすめで、

150分、180分は長くて集中力がもたないので

おすすめしないといわれました。

 

まー、確かに120分もがっつり勉強したら疲れるよな。

と思いました。

 

特に、うちの子は全然わからないところから学習するので、

ストレスもあるだろうし、120分以上は無理だろうなー、

と感じました。

 

先生は恐らく大学生の先生だと思われます。

スーツは来ていましたが、見た目が若そうだったんで。

とにかく根気よく同じことを何度もきいたり、

さっき言ったのにもう忘れてる!という子供にも

丁寧に教えてくれる先生というのが我が家にとって重要だったので、

プロ講師だろうが、バイトの学生だろうが、関係ないので

そこはあえて聞きませんでした。

 

教室内にはパソコンで自由にテキストを選んで

プリントアウトできるシステムがありました。

これは、英語と数学を選択していても、

ほかのどの教科をつかってもよいといわれました。

 

トライオリジナルの問題のほかにも赤本などのテキストもあり、

難関大学にも対応しているようでした。

(ま、うちには関係ないですけど…)

 

自習もいつでもきてもいいし、

自習中の質問は選択してない教科でも

教えてもらえとのことです。

 

さすがにマンツーマンの授業みたいにみっちりは無理ですが、

数個の質問は選択外の教科でもOKのようでした。

 

これは地味にありがたいですよね^^

うちの子は特に全部の教科でだめなんで…

 

体験授業は意外とあっというまで

親も塾の説明を聞いているうちに終わりました。

 

今回の体験の先生は若い女の先生でしたが、

挨拶などもきちんとしてくださり、丁寧な感じでした。

教えてもらった子供の感想は、

若い先生だからか、親近感もあったようで、

一緒に問題を解いてくれるからやりながら

迷うことがなかったようでわかりやすかったみたいです。

 

本人は今まで塾は時間がとられるから嫌だと言って

どこにも通塾したことはなかったのですが、

今回はなかなかよい感触だったようです。

 

 

個別指導 トライの料金は?

個別指導の料金って

どこもホームページでは公開してないですよね?

なんででしょう?

 

やっぱり高いとそもそも行く気にならないからかな。

授業体験してみて、いいなーと思ったら、

高くても行かそう!と親も思うし、

子供が行きたい!といえば、

行かせたいのが親心だからでしょうか?

 

それでは、料金の発表です!

 

トライでは完全の1対1のマンツーマン個別指導です。

コースは、講師ランクがプロ・セレクト・スタンダードがあり、

時間は120分・150分・180分があります。

学年は小学生・中1、2生・中3生・高1、2生・高3生になっています。

 

講師スタンダード 120分コース 週1回コースの場合

小学生 17,700円

中1・2生 20,500円

中3生 21,700円

高1・2生 23,700円

高3生 25,300円

 

講師セレクトとプロは全学年共通で120分コースの場合

セレクト 29,300円

プロ 45,700円

となっています。

 

大手塾で月に10万くらいかかると聞いていたので、

想定内の料金でした。

 

今まで通信教育しかしたことないので、

それに比べるとかなり高いですけどね。

 

ちなみに地域価格のようなものがあって

週2回、週3回コースにすると割引になるお得コースがありました。

これは教室によって違うようです。

 

 

おわりに

今回の体験は19:30からはじまりましたが、

終わってみれば11:00近くでした。

時間に余裕をもっていった方がいいですよ。

 

まだ他の個別の体験があるので、

そちらもまたレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました