レンジフードの掃除の仕方であさいちで紹介された方法と業者に頼む場合

掃除

レンジフードの掃除、してますか?

ついこの間キレイにしたと思ったのに、また汚れてる…。

面倒くさいからと放置していると、埃と油でギトギトになって、

益々手に負えないことになってしまったり。

「あさいち」で紹介されていた方法で、ご自分で掃除をしてみようか、

それとも業者に頼もうか悩みどころです。

それぞれ費用がいくらかかるのか、労力はどのくらいか、

業者に頼むならどこへ頼めば良いのかも知りたいですよね。

今回は、そんなレンジフードの掃除方法について、

「あさいち」で紹介された方法と、業者に頼む場合での

料金や労力の差をまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

レンジフードの掃除の仕方 あさいちで紹介された方法とは

環境に優しいお掃除の強い味方として有名なのは “重曹” ですが、

「あさいち」でレンジフードの掃除として紹介されたのは

”セスキ炭酸ソーダ” です。

なんと、重曹より10倍汚れを落とすパワーがあるのだとか。

普通にスーパーやドラッグストア、100円ショップなどでも手に入ります。

アルカリウォッシュという名前で売られていることもあります。

それでは、お掃除に使う「セスキ水」の作り方です。

【準備】

・水          500ml

・セスキ炭酸ソーダ 小さじ1

この2つを混ぜてスプレーボトルに入れておきます。

【掃除手順】

上記で作ったセスキ水を汚れた場所に吹きかけてしばし放置。

その後、スポンジやブラシでこすり、拭き取るだけ。

油汚れの強い部分は、温度と時間をかけてお掃除していきましょう。

特にレンジフィルターや換気扇の羽の部分などに有効かと思います。

【準備】

・お湯(40度くらい) 3リットル

・セスキ炭酸ソーダ   大さじ1

・対象物が入る桶など(浸け込むため)

お湯にセスキ炭酸ソーダを混ぜたものを、桶などに入れたら準備完了。

【掃除手順】

上記で準備したセスキ炭酸を混ぜたお湯を入れた桶に

フィルターや換気扇の羽を浸け込み1時間ほど放置します。

その後、ブラシなどでこすって水で流します。

たったこれだけで驚くほど汚れがスルスルと落ちます!

セスキ炭酸ソーダはアルカリ度が高いので、肌が弱い方は必ずゴム手袋などを着用した上で掃除を行ってください。素手で行うと手荒れの原因となります。

また、掃除に入る前には、目立たない部分にスプレーをしてみて表面加工が取れたりなどの異常が起きないか確認してください。

セスキ炭酸ソーダの値段は、おおよそ500gで350~400円くらいです。

スポンサーリンク

粉末タイプがスタンダードですが、最初からスプレータイプで売られているものもあります。

ですが、お得なのはやはり、粉末を買ってご自分で水に溶かす方法だと思います。

掃除時間としては、セスキ水入りのスプレーは前日に作っておき、

当日は先にフィルターなどを浸け込んでから、その浸け込み時間を利用して

レンジカバーなど外側部分をスプレーで掃除していくと良いでしょう。

汚れ具合にもよりますが、大体3時間もあれば全て終わります。

レンジフードの掃除を業者に頼むならどこがいい?

自分で掃除する時間なんか取れない!

汚れたギトギトフィルターを触りたくない!

という方は業者に頼みましょう。

プロの腕でしっかり隅々までピカピカにしてくれますよ。

以下に、レンジフード掃除を請け負ってくれる業者を3社ご紹介します。

「おそうじ本舗」

料金  :1台につき13,500~17,000(税抜)

所要時間:約3時間

<公式HP>おそうじ本舗

「ダスキン」

料金  :1台につき18,360(税込)

所要時間:約1時間30分~2時間

<公式HP>ダスキン

「換気扇110番」

料金  :8,000円~(+出張費3,000円)

所要時間:記載なし。見積もり時にご相談ください。

<公式HP>換気扇110番

その他、お住まいの地域に合わせて料金や口コミの数で選びたい方はこちらで検索してみるのも良いでしょう。

「くらしのマーケット」

レンジフードがきれいできたら、お風呂もきれいにしちゃいましょう。

こちらでお風呂の掃除の仕方を紹介しています。

風呂の床と水垢と排水溝と鏡の掃除はクエン酸と重曹と酢でスッキリ

まとめ

ご自分で掃除された場合にかかる費用は、

セスキ炭酸ソーダ代+スプレーボトルや桶、ゴム手袋などこまごま準備しても3,000円かかりません。

 

対して、業者に頼んだ場合は、11,000~19,000円と幅がありますが、大体20,000用意しておけばお釣りがくるのではないでしょうか。

また、所要時間は個人でも業者でも2~3時間です。

年に一度の掃除程度なら、業者に頼んでも良いと思いますが

半年に1回、3か月に1回と頻繁になってくると、「毎回頼むのもなぁ…」と悩んでしまいますよね。

セスキ炭酸ソーダは、レンジフード以外でも使えますし大容量タイプを購入しておいて、

ご自分の好きな時間に掃除をすればお財布にも優しいですし、家中ピカピカになりますよ。

一度材料を準備してしまえば掃除手順は難しくないので

今度の掃除に、ぜひ活用してみてください♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました