絶対喜ばれるお父さんの誕生日プレゼント 私が70代の父に贈ったものとは?

生活

70代のお父さんに誕生日プレゼントとして、

あなたは何をあげますか?

 

70代ともなると物はいろいろもってるし、

毎年、楽しみだけど悩みの種でもあったりしませんか?

 

ネットで話題のものとはちょっと違う私が贈ったのもの。

意外と喜んでくれてます。

贈ったものとそれを選んだ理由を紹介しますね^^

スポンサーリンク

 

 

父の誕生日プレゼントに贈ったもの 70代の父は喜んでくれました

私が父の誕生日に贈ったもの。

それは、ズバリ!

現金 です。

 

あ、がっかりしました?

味気ない?

でもね、これにたどり着いたのには理由があるんです。

 

私は大学生になってからアルバイトをはじめました。

そのころから父に誕生日プレゼントを買って送っています。

 

もっと小さいときはケーキ作ったりしてましたけど。

 

「送っている」というのは、

大学生のころは県外の大学にいったので、

一人暮らしをしていました。

 

誕生日に実家にいられないこともあり、

いつも送っていました。

 

結婚した今も県外にいるので

いつも送っています。

 

学生のころは、ポロシャツのような気軽にさっと着れる

服を贈っていました。

 

父は、そんなにおしゃれに敏感じゃないし、

田舎に住んでて出不精なので、

ファッションに気を使うような人ではなかったんです。

 

パジャマを贈ったり、スニーカーを贈ったりしていましたが、

二十歳のころから数えても、

私ももうアラフォーなんで、20回以上送っていることになります。

 

で、毎年洋服類を贈っているので、

そりゃあ、たまるわけですよ。

 

そして、現役の時は仕事には作業服で通勤していたので、

普段着はいらないわけです。

 

かといって、休日も庭の草取りや家庭菜園の

手入れなんかがあって、まぁ、一日畑仕事な訳です。

 

おしゃれなんて必要ないですよね?

だから、あげた服はきれいなままです。

 

パジャマだって毎年は買い換えないし、

倹約するタイプのひとだったんで、

服だってボロボロになるまでずーっと同じの着てるし。

 

身に着けるものだと、ポロシャツ、パジャマ、

靴下、ベストなどの衣類をあげました。

 

他には、スニーカー、ひげそり(手動タイプ)、

電動歯ブラシなど。

 

特に趣味もなく、お酒も弱い。

飲むといっても缶ビールを1日1本で十分な人です。

 

それに、誕生日だけでなく、

父の日やクリスマス(私が結婚するまで)もプレゼントしていたので、

年に3回なにかしらあげていたら、ネタも尽きるし、

定年して70代ともなると、もっと物がいらなくなるんです。

 

いつかあげたポロシャツはきれいなままだし。

おしゃれな靴下も年に数回の「おでかけ」のときにしか

使わない。

 

歯も悪くなってるので、固いものはたべられない。

だからといって軟らかいお肉で油っこいのは苦手。

 

甘いものはバレンタインデーにチョコを贈ってるし。

 

そんな感じでたどり着いたのが、

「現金」なんです。

 

年金暮らしになってからはどうかわかりませんが、

現役の時は父の自由になるお金はお小遣いでした。

 

月に数万円もらってたのかな?

はっきり金額は聞いたことないけど、

職場で飲み会があるような会社じゃなかったんで、

いつも仕事が終わると直帰です。

 

ビールだって毎日飲むわけじゃないから、

1ケースあれば一ヶ月以上ありました。

 

年金生活になってもお小遣い制のようです。

でもね、唯一の趣味?というか、

好きなことがパチンコなんです。

 

今もいってるかどうかはしらないけど。

で、母に気兼ねなく自由にパチンコに

使えるようにと父に現金をプレゼントすることにしたんです。

 

お小遣いでパチンコに行ってたんですけど

母は負けるからと嫌がってたんですよ。

パチンコだと1万円だってあっという間に

なくなっちゃうでしょ?

スポンサーリンク

 

でもね、唯一といっていいほどの好きなことで、

それを自由にできないなんて…ねぇ。

別に借金してまでしてるわけじゃないし、

毎日朝から晩まで働いて、

土曜日も仕事行って、

好きなビールもたまにしか飲まないし、

(弱いけど好きなんです)

休みの日は庭仕事してるし。

 

たまには好きなことしたっていいと思うんですよ。

それで、現金をプレゼント。

父は喜んでくれましたよ。

いそいそとパチンコに行ってました。

いつも勝つわけじゃないけど、

父にとってはレジャーですから。

 

全部なくなったって、その時好きに使えたなら

それでいいじゃん!って思ってます。

なんの気兼ねもなく使えるお金って

私だってうれしいです。

 

着ない洋服や使わない家電より、

自分の好きに使えるお金って案外いいと思うんですけど。

 

70代にもなると、ホントもう、「モノ」は

いらないんです。

たくさんあるし、倹約の時代に育った人なんで、

いろいろ欲しがらないし。

 

あー、でも、あなたのお父さんが

特に集めてるものとか好きなものとかあったら

それをあげる方が喜んでもらえると思いますよ^^

 

 

誕生日に現金っていくらあげてるのか

誕生日に現金っていったいいくら贈っているのか

気になります?

 

私は5,000円を贈っています。

少ない?

 

でも、これが我が家にとって

しんどくなくて続けられる金額なんです。

 

我が家は子供が三人いるし、

まだまだお金がかかります。

 

だから、負担にならない金額にしています。

それにお正月にはお年玉(ホントは目上の人にはお年賀ですけど)、

バレンタインデーにはチョコレート、

父の日、お中元、お歳暮は食品やビールなどを

贈っています。

 

年に5回の贈り物と、

お正月、ゴールデンウイーク、お盆の

年3回の帰省の時にはお土産を買って帰ります。

 

そうすると年間で結構、出費がかかります。

それで、自分たちに負担がない金額と、

あまりたくさんだと父が気を遣ってしまうので、

すんなりよろこんでもらってもらえる金額が

5,000だと思っています。

 

この金額は育った家庭の環境で違うと思うので、

あなたはあなたの家庭の事情にあわせてくださいね。

 

他の人はどんなものをお父さんの誕生日にプレゼントしてる?

ちなみに、世間一般の人たちはどんなものをプレゼントしてるのか

調べてみました。

 

飲み物・・・日本酒、焼酎、ビール、ワインなどお酒類、コーヒー

食べ物・・・お菓子、ケーキ、スイーツ、肉、おつまみ、お取り寄せ

衣類・・・・帽子、ベルト、ポロシャツ、パジャマ、

ネクタイ、ハンカチ、靴下、マフラーなど

高額品・・・電化製品、バイク、車

趣味系・・・ゴルフ用品、釣り用品、アウトドア用品

その他・・・ボールペン、バッグ、グラス、花、本、

カー用品、健康グッズ、財布、枕、時計

 

こんな感じです。

車とあげちゃう太っ腹な人もいるんですね。

びっくり。

 

まとめ

誕生日のお祝いってずーっと続くものだから、

あげる方ももら方も負担のないものが

いいんじゃないですかね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました