日焼け止めはいつまでもつもの?いつまでつける?塗らないと将来…

健康

日焼け止めのクリームやジェルは、夏になると

CMや広告をたくさん見かけます。

 

そのためか、日焼け止め=夏にするスキンケア、

というイメージの人も多いと思います。

私も夏が近づいてくると、日焼け止め塗らなきゃ!って

思い出すタイプです(;^_^A 

 

でも、ネットや雑誌には1年中ぬらないといけない

と書いてあるのも見かけるんですよねー。

 

仮に夏だけ塗っていた場合、使いかけの日焼け止めは

次の夏も使えると思います?

 

それに、日焼け止めをちゃんと塗っていないと、

どんなことが起こるのでしょうか。

今回はそんな疑問をひとつひとつ解決していきますよ!

 

スポンサーリンク

 

 

日焼け止めっていつまでもつ?去年の使いかけは使って大丈夫?

まずは日焼け止めの使用期限についてです。

去年使って、残っていたもの。

これは、使っても問題ないそうです。

 

ただし下記のことに注意しましょう。

・フタはしっかり閉まっていたか(密閉されていたか)。

・色や匂いは変わっていないか。

 

これらが大丈夫そうであれば、

いきなり顔につけるのではなく目立たない箇所に塗ってみてくださいね。

化粧品なんかのパッチテストと同じ要領です。

 

中身が変化してしまっていると、

かぶれや赤みが出たりすることがあります。

 

もしも症状が出てしまったら、残念ですがそれは捨ててください。

ホントもったいないですけど…

 

一般的に、日焼け止めは

「開封したら1年、未開封なら3年」

といわれています。

 

これを目安に、開けたら直射日光の当たらない場所に保管し、

なるべく早めに使い切ってくださいね。

 

日焼け止めはいつまでつけるのが正解?実は〇〇!

日焼け止めは、いつまでつければいいのでしょうか。

夏の終わりごろでしょうか。

 

実は日焼け止めは、雑誌などで言われている通り、

1年中つけた方がいいもんなんです。

 

夏だけつけていればいい!というわけではなかったんですね。

なぜって、紫外線は夏だけ降り注ぐものではないからです。

紫外線から肌を守るために日焼け止めを塗るので、

1年中つけないと肌を守れないってことです。

室内の窓際でも紫外線は通過して入ってくるので

日焼けしますしねー。

外出しない時も要注意です!

 

そして夏の方が、冬よりも紫外線は強いとされています。

だから夏に日焼け止めの広告や商品を見る機会が多いのですね。

 

最近では、春や秋の方が紫外線は強いという情報もありますので、

スポンサーリンク

その季節にはより気を付けて、

日焼け止めをしっかり塗っておいた方がいいですよ^^

 

 

さらに日焼け止めを効果的に使うために、

日焼け止めをタイプ別に使い分けてみるのをおすすめします。

 

夏の普段使いにはSPF30~でPA++~のものを、

レジャーや外に出る時間が長いときはSPF50~でPA+++~

のものがいいです。

 

冬はSPF、PAが記載されてる化粧下地や、

SPFが25、PA++くらいの低めのもので十分です。

 

日焼け止めは数字が大きく+が多いものほど強いので  

良いと思いがちですが、その分コストも少し高くなります。

さらに、数字が大きく紫外線を防げるのですが、肌の負担も増えるんです。

 

いつまで使えるかは「開けたら1年」と書いたんですが、

数値が高いものだとレジャー用なので毎日使わないので

シーズンの終わりころに買っちゃうと使い切りにくいですが、

SPFが25~30くらいのものなら毎日使えるので、

少なくとも半年ほどで使いきることができるはずです。

 

 

日焼け止めを塗らないと将来どうなる?

 

面倒だなと思いますよね。1年中ずっと塗らないといけないなんて、

ちょっと面倒だなーと思いますよね。

私は面倒です(;^_^A

 

でも、今まで夏しか塗っていなかった人も、

今からでも毎日塗ることで、肌を守ることが出来るんですよ。

 

もし日焼け止めを塗らなかったら、肌がダメージを受けてしまい

将来シミやシワが出てきやすくなります。

怖い怖い!

 

これはよく知られていますよね。

 

ダメージを受けた肌はより傷つきやすくなってしまい、

カサカサしてかゆみなども出てきてしまいます。

 

あまり強い紫外線を受けた状態だと、皮膚がんの原因にもなる

ともいわれています。

 

日焼け止めを塗るのは少し面倒だけど、

塗らないことのデメリットの方が大きいので

塗った方が断然いいです。

 

将来のためのひと手間を惜しまず、コツコツケアをしていきましょうね。

 

まとめ

日焼け止めは、1年中塗っておくのが大切

なんです。

 

今まで塗っていなかったとしても、

これからの肌ダメージを少しでも減らすために、

あなたも明日から継続すれば、

いつまでもキレイな肌でいることに近づけます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました