ローストチキンは温め直し方で断然おいしくなる3つの方法

ローストチキン クリスマス

ローストチキンは、

クリスマス・ディナーを

盛り上げてくれますよね~

クリスマスらしさが出るし、

なんといっても豪華です(^-^)!

デパートなどでローストチキンを

買って食べるという人が多いと思いますが、

寒い冬に冷めたチキンは

美味しくないですよね…

せっかくのクリスマス・ディナーですから、

食べる前に上手に温めなおして、

美味しく食べたいですね!

みなさんはローストチキンを

どうやって温めなおしてますか?

レンジを使うと、温まるけれど、

肉がパサパサになってしまい、

美味しく無くなりますよね(-_-;)

今年のクリスマスに

美味しいローストチキンを食べてもらえるように、

上手な温め直し方をご紹介します(*^^*)

最後にローストチキンにぴったりの付け合わせも紹介しています。

スポンサーリンク

ローストチキンの温めなおしがフライパンで美味しくできちゃう方法

フライパンを使って

ローストチキンを温めなおす場合は、

フライパンにクッキングシート、

または、アルミホイルを敷いて、

その上にチキンを乗せて焼きます^^

ローストチキンが大きい場合は、

よく火が通るようにカットしてくださいね。

低温でゆっくり、じっくり焼いて、

最後の2~3分にクッキングシート

(またはアルミホイル)をはずし、

表面をカリッと焼いてください(*^▽^*)

仕上げの時に表面が焦げないように

気をつけてくださいね!

先にレンジで少し温めてから焼くと

早く簡単に焼けますよ♪

ローストチキンの温めなおしをトースターで美味しくしちゃう方法

トースター

トースターを使って

ローストチキンを温めなおす場合は、

そのままでは入らないので、

小さくカットします^^

小さくカットしたら、

まずレンジで軽く温めます。

それからトースターに入れますが、

ローストチキンの下にアルミホイルを敷いて、

受け皿も使ってくださいね(^-^)

そしてローストチキンの上の方が焦げないように、

アルミホイルをチキンの上にのせてください。

トースターの温度は

170~180度です。

じっくりと焼いてくださいね!

15分ほど焼けばOKですが、

最後の2~3分は、

チキンの上にのせたアルミホイルを

外して焼きます。

スポンサーリンク

そうすれば、皮はパリっと、

中はジューシーに仕上がりますよ(^o^)

ローストチキンの温めなおしをヘルシオで激ウマにする方法

ウォーターオーブン「ヘルシオ」を持っている人は、

ヘルシオを使ってローストチキンの温めなおしを

やってみましょう~

ヘルシオで温め直せば、お肉は柔らかく、

そして余分な油を落としてくれるので、

ヘルシーに食べられますよ(*^^*)

やり方は、

1.水タンクに水位1以上の水を入れます。

2.角皿に調理網2枚をのせ、

その上にローストチキンをのせます。

3.角皿を下段に入れます。

ヘルシオの操作は、手動で、

(1)ウォーターオーブン(ロースト)

(2)予熱なし、1段

(3)180℃で約20~25分

そして“スタート”を押します。

ヘルシオがあれば、簡単ですね♪

魚焼きグリルを使って皮がパリっとなる温め直し方

ローストチキンを小さくカットして、

魚焼きグリルで

温め直すこともできますよ^^

グリルだと、

肉を上と下から同時に焼き上げるので、

美味しく仕上がります。

ただ、火力が強いので、

チキンの上に必ずアルミホイルを

かけてくださいね。

グリルで温め直す時も、

低温(170~180度)で

15分間ほどじっくり焼きます。

肉に十分熱が通ったら、

上にかけたアルミホイルを取って、

強火でさっと表面を焼きます。

そうすれば皮がパリっと

焼きあがりますよ(^o^)

魚焼きグリルなら、

余分な油が下に落ちるので、

チキンがほどよく仕上がります!

ローストチキンが美味しく温められたら

それに合わせた付け合わせも欲しいもの。

これさえあれば、クリスマスも盛り上がりますよ~^^

ささみのサラダやポトフ、マリネなど

ローストチキンの付け合わせにぴったりの一品はこちら

まとめ

ローストチキンの温め直しに

レンジを使えば簡単ですが、

レンジだけだと肉がパサパサになって

美味しくないですね。

ちょっと面倒でも、

ひと手間かけて仕上げれば、

美味しいローストチキンが食べられますよ(*^^*)

トースター、オーブン、グリル、

どれを使ったとしても温め直しのコツは、

ローストチキンを低温でじっくり焼き上げること♪

そして仕上げに

チキンの表面を強火でさっと焼くことですね♪♪

上記のやり方をすれば、皮がパリっと焼けて、

中がジューシーなローストチキンができあがります~

今年のクリスマスは、

家族やお友達と一緒に、

美味しいローストチキンを食べて、

楽しく過ごしてください(*^▽^*)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました