伊藤ハムサラダチキン 瀬戸内レモン味のカロリーと口コミ

生活

サラダチキン、今回は伊藤ハムのを買ってみましたよ~。

最近はやりの瀬戸内レモン味。

 

個人的には瀬戸内レモン味のイカ天が大好き手です^^

 

今回もサラダチキンの味やカロリーなどを

迫ってみたいとおもいます詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

 

伊藤ハムの瀬戸内レモン味サラダチキンのカロリー

ドラッグストアで買ってきたサラダチキン。

なぜか瀬戸内レモン味しか売っていませんでした。

普通ならプレーン味が定番でそれとは別に変り種が

売ってるもんじゃないかな~と思うけど、

なぜかプレーン味もなく、瀬戸内レモン味のみ。

それだけ、一押しなんでしょうね。

 

ファミマの淡路島藻塩の国産鶏のカロリーは

100gあたり105kcal

内容量は110gなので、1パック食べると115.5kcalでした。

 

セブンイレブンのサラダチキンチーズ味は

100gあたり124kcal

内容量は110gなので1パック食べると136.4kcalです。

 

伊藤ハムの瀬戸内レモン味は

100gあたり109kacl

内容量は120gなので1パック食べると130.8kcalになります。

100g当たりのカロリーでは2番目の高さです。

120g食べても、チーズ味よりカロリーは控えめです。

 

それでも、白米やバーガーより断然カロリーが少ないです。

スポンサーリンク

 

 

伊藤ハムサラダチキン 瀬戸内レモン味の炭水化物

次は栄養成分表示です。

 

100gあたりで、ファミマの藻塩の国産鶏サラダチキンと

セブンイレブンのチーズ味と比べると

(ファミマ、セブン、伊藤ハムの順で書いてます)

たんぱく質21.1g 25.9g 19.1g

脂質 1.7g 1.8g  1.7g

炭水化物 1.3g 1.0g  4.4g

糖質 1.2g

食物繊維 0.1g

食塩相当量 1.6g 1.47g  1.8g

 

です。

商品自体の内容量は120gで3つの中で一番多いのに、

たんぱく質がなぜ低いのでしょうか?

気になりますね。

 

瀬戸内レモン味だからカロリーも名前から低そうに感じますが、

意外とチーズ味に近いです。

 

炭水化物や食塩相当量が多いのも意外な感じです。

 

あっさりしてヘルシーそうなイメージの瀬戸内レモン味ですが、

炭水化物や食塩相当量が高いのが気になります。

 

 

伊藤ハム サラダチキン瀬戸内レモン味の原材料

カロリーや塩分の他に気になるのが原材料ですよね。

内容は、

鶏肉、水あめ、はちみつ、レモン果汁、りんご酢、食塩、

卵たん白、たん白加水分解物、香辛料、脱脂粉乳、加工でん粉、

調味料、pH調整剤、リン酸塩、グリシン、香料、

増粘多糖類、発色剤(亜硝酸Na)、

となっています。

 

 

 

伊藤ハムのサラダチキン 瀬戸内レモン味の味

個人的にはプレーン味が好みなので、それを前提で読んでください。

瀬戸内レモン味はあけたとたんにレモンの香りがしてきます。

 

香りはいいのですが、娘は3つの中で一番いやな感じ。と言っています。

 

ま、これは完全に個人の主観です。

味の好みはみなさん、いろいろありますので。

ちなみに、娘はハーブ味が一番すきです。

 

肉質はとても柔らかいです。

もちろん、そのままでも食べられます。

 

サラダのトッピングやサンドイッチにそのまま使える

と書いてあります。

 

我が家はカレーライスの上にサラダチキンをさいて

トッピングしました。

 

濃い味のものに使うにはプレーン味が一番だと、

個人的に思います。

 

 

さいごに

プリマハムと共同開発の

セブンイレブンのサラダチキン198円 (税込213円)

ファミマのサラダチキン 239円(税込 258円)

うっっ、ファミマ高!

伊藤ハムのサラダチキン 197円(税込 213円)

 

セブンイレブンと一緒ですね!

伊藤ハムのホームページでサラダチキンを見てみると、

プレーン、ハーブ、瀬戸内レモン、スモーク、ゆず胡椒の

5種類ありました。

 

近所では見かけないのですが、探して食べ比べたいです。

あなたもぜひ、いろいろなお店のいろいろな種類を

食べ比べてお気に入りのサラダチキンを見つけてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました