和銅ぶどう園の口コミと料金情報!ぶどう狩りのコツもご紹介

お出かけ

和銅ぶどう園は、埼玉県秩父市にあるぶどう園です。

 

秩父地方のぶどう園は、駅から遠いところもありますが、

こちらは秩父鉄道の和銅黒谷駅から歩いて3分と、

アクセスが良いこともあり、人気が高いぶどう園です。

 

今回は、こちらの和銅ぶどう園についてご紹介します。

ぶどう狩りのコツについても触れていきますね。

スポンサーリンク

多品種が魅力!和銅ぶどう園の口コミ情報

和銅ぶどう園は、8月中旬から10月中旬まで、

ぶどう狩りができます。

また、栽培されている品種もさまざまです。

 

早い時期から獲れるヒムロットや、

定番の巨峰はもちろん、

人気急上昇のシャインマスカットも収穫できます。

 

この他にも、秩父でしか収穫されない「ちちぶ山ルビー」や、

爽やかな甘みの「瀬戸ジャイアンツ」など、様々な品種のぶどうを

味わえるのが、和銅ぶどう園です。

 

さっぱりとした白ぶどうと、コク深い味わいの赤ぶどうが、

バランスよく栽培されているようですね。

 

口コミでも、

・お腹いっぱい食べられた

・子供用の踏み台を貸してくれた

・種類が豊富でお土産のぶどうも買っていける

と人気です。

 

気になる和銅ぶどう園の料金

 

和銅ぶどう園の入園料は200円ですが、かご代が別で100円かかります。

そして、食べ放題の時間は30分です。

 

その日によって収穫できるぶどうが違うため、

品種によって、食べ放題の料金が異なります。

ここでは、3つの品種の料金をご紹介します。

 

・ヒムロット(早い時期に収穫できる)…1,000円

・巨峰などの高級品種…1,300円

・シャインマスカット…2,000円

 

この他にも、農園の2階で、

溶岩焼きランチが楽しめます。

10名からの予約ですが、土日ならば、

1名から予約ができます。

 

料金は、

・豚ロース定食…1,500円

・武州豚定食…1,700円

・牛ロース定食…2,000円

となっています。

 

それぞれ、お肉の他に、

・野菜盛り合わせ

・ウインナー

・しいたけ

・ごはん

・味噌汁

がセットになっています。

 

秩父地方は、しいたけ栽培をしている農園も多いので、

しいたけもおいしくておススメです。

 

また、旅行サイトでも、溶岩焼きのセットプランがあります。

そちらもチェックしてみてください。

 

千葉にも巨峰やシャインマスカットのぶどう狩りができるぶどう園

があります。詳しい情報はこちらから 

 

ぶどう狩りのコツ!おいしいぶどうの見分け方って?

せっかくぶどう狩りに行くなら、おいしいぶどうをたくさん食べたいですね。

そんなおいしいぶどうの見分け方について、ご紹介します。

ぶどう狩りに限らず、スーパーなどのぶどうの見分け方にも

役立ちますよ。

 

まず、身の大きさが揃っている物です。

房に付いている実の大きさそのものよりは、

大きさが同じくらいに揃っている物がおいしいです。

 

実といえば、実の色が濃いものを選びましょう。

スポンサーリンク

その品種が持つ色の中でも濃い色の物は

熟している証になります。

 

そして、実の表面に白い粉のようなものが

付いている物がオススメです。

真っ白というよりも、全体的に何か付いているなぁというくらいの

細かいものです。

 

この白い粉のようなものを「ブルーム」といいますが、

スーパーなどへ出荷する場合も、

このブルームが取れないように収穫して出荷するそうです。

 

・実の大きさが揃っている

・実の色が濃い

・ブルームが付いている

 

この3点はビシッと抑えておきましょう。

 

ぶどう狩りに行くならこれを準備しよう

今回ご紹介した和銅ぶどう園は、

かご代が別途でかかります。

こうした果樹園の場合は、まず入れ物を持参しましょう。

 

オススメは冷たく食べられるクーラーボックスですが、

中にはクーラーボックスの持ち込みを

禁止している果樹園もあります。

事前に確認してから用意しましょう。

 

そして、ぶどうのおいしい匂いに誘われて、

虫がいるのも果樹園ならではです。

虫よけグッズはもちろんですが、できれば、

長袖・長ズボンの服装がベストです。

 

お子さんと一緒の場合は、着替えを持っていくか、

お食事エプロンが役に立ちます。

そして、果汁でベタベタになるので、

ウェットティッシュを持っていきましょう。

 

・クーラーボックス(または、かごの代わりの入れ物)

・虫よけグッズ(スプレーやシール)

・長袖・長ズボン

・ウェットティッシュ

・お食事エプロン(小さなお子さん用)

 

このあたりは忘れず持っていきましょう。

 

ぶどう狩りにオススメの時間帯っていつ?

ぶどう狩りも、他のフルーツ狩りと同じで、

朝早い時間がオススメです。

ぶどう狩りだけが目的の場合は、

早い時間でないと、おいしいところが

取られてしまいます。

 

しかし、今回の和銅ぶどう園のように、

バーベキュー施設が併設されている所は、

バーベキューの後にぶどう狩りという順のため、

午後でも意外とおいしそうな実が

残っていることが多いです。

 

バーベキュー施設があるところは、

午後でも大丈夫で、

バーベキュー施設がないところは、

早い時間に予約すると覚えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました