朝ドラ スカーレットの撮影場所(ロケ地)はどこ?撮影予定が分かる?

TV

2019年度後期のNHK朝ドラ「スカーレット」。

主演を戸田恵梨香さんが務める今回のドラマ。

信楽焼の陶芸をテーマにした話となっています。

 

神山清子(こうやま きよこ)という

実在した女性陶芸家の半生を参考に作成されています。

 

昔は、陶芸は男性の仕事とされており

女性が窯場に入ると「穢れる」とさえいわれていて

女性陶芸家はいなかったとされています。

そんな世界に飛び込んだ女性の力強さと波乱万丈な人生を

描いていく朝ドラのスカーレット。

 

20199月現在。

分かっている撮影場所や撮影予定はどうなっているのか、

まとめています。

 

スポンサーリンク

朝ドラ スカーレット 撮影場所はどこ?

今回のテーマとなる陶芸。

神山清子さんの工房もある滋賀県甲賀市にある

信楽町が今回の撮影のメインとなります。

実際に、日本最大規模の登り窯である「宗陶苑」での

撮影も報告されています。

 

戸田恵梨香さん演じる主人公は、川原喜美子といい

幼少期は大阪で育ち、その後信楽に移り住んだと

されています。

 

信楽町は、滋賀県の南部、甲賀市の西部に位置する

陶芸で有名な町です。

たぬきの焼き物でも有名な「信楽焼」という言葉は

聞いたこともある人が多いのではないでしょうか。

日本六古窯のひとつに数えられています。

 

他にも、滋賀ロケーションオフィスのFacebook

スカーレットの撮影が公開されています。

滋賀県湖南市、蒲生郡日野町、高島市、長浜市、琵琶湖岸

などが撮影場所になっています。

 

詳細情報はもちろんまだありませんが、

滋賀県の自然豊かな地で撮影が行われているのは

間違いないですね。

 

スカーレットの撮影予定は

 

スカーレットの公式アカウントや

滋賀ロケーションスタジオのFacebook情報によると、

撮影は201943日にクランクインしました。

そして現在も、滋賀県を中心に撮影が順調に行われています。

 

朝ドラは、主演者の状況にもよりますが、

半年から長くて1年ぐらいは撮影期間があります。

スカーレットに関しては、具体的な撮影予定などは

スポンサーリンク

まだ発表されていませんので

公式サイトのチェックが必要ですね。

 

スカーレットの撮影見学はできる?

 

NHK大阪放送局のBKプラザで、実際にスカーレットの

撮影が行われており、随時見学が可能です。

スタジオ収録は7月上旬から開始となっていますが、

ただ、いつ撮影をしていて見学できるかは、

近くにならないとわかりません。

スタジオ収録見学スケジュールが、

NHK大阪のホームページで公開されていますので、

チェックしておくことをおすすめします。

 ↓ 公式サイト

連続テレビ小説スカーレット スタジオ収録見学スケジュール

 

スタジオ外での撮影については、特にエキストラ募集を含め

情報は現時点ではありません。

ただ、実際の撮影場所にであうことができれば・・・

という望みはありますよね。

そういう方は、撮影会社やNHKTwitterFacebookなどを

随時チェックしておきましょう。

撮影見学をできる機会に出会えるかもしれませんよ。

 

・滋賀ロケーションオフィス

HPhttp://www.shiga-location.jp/

Facebook@shiga.location.office

 

NHK連続テレビ小説「スカーレット」

HPhttps://www.nhk.or.jp/scarlet/

Twitter@asadora_bk_nhk

 

川原喜美子の相手役やその他の出演者などについては

こちらにまとめています。

朝ドラ スカーレットの相手役はだれ?

まとめ

 テレビ撮影の現場というのは、機会があればぜひ

行ってみたいと思いますよね。

 

戸田恵梨香さんが主演する朝ドラ「スカーレット」。

ロケ地が関西なのは間違いありませんので、

関西に住んでいる方は公式情報を随時

チェックしてみてください。

 

関東や、遠方に住んでいる方も、

旅行などで関西に来た際には、撮影が行われている

信楽やスタジオに立ち寄ってはいかがでしょうか。

 

滋賀県の信楽は陶芸体験などもできますので

この機会に、朝ドラでもやっている陶芸を体験しつつ

ドラマのイメージをより深めてみることを

おすすめします。

 

放送まであと少しです。

最新情報は、ホームページやTwitterなどで

確認してくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました