葛飾納涼花火大会まるわかり!日程・プログラム・アクセス・屋台

花火大会

葛飾納涼花火大会は柴又の夏の風物詩。

 

隅田川花火大会に次いで

大人気の東京の花火大会です!

 

2018年は、7月24日(火)に開催されます。

 

約1万3000発の花火が夜空いっぱいに広がり、

見物客はその壮大さに圧倒されます!!

 

開催場所が柴又ということもあり、下町の情緒を感じさせますね^^

 

明るく威勢のいい地元の人たちと、

温かみのある会場の雰囲気がたくさんの人に愛されている、

昔ながらのお祭りです。

 

デートで行こうと思っている人は、

彼氏・彼女に花火大会を満喫してもらえるよう、

時間、場所、内容は要チェック!

 

前もって計画しておく方が、

当日慌てたり、失敗したりしなくてすみますよ(^-^)

 

二人の夏の思い出作りに役立つ情報をご紹介します。

スポンサーリンク

 

葛飾納涼花火大会開催場所

 

楽しい花火大会にはたくさんの人が集まります。

 

会場だけじゃなく、会場周辺が広範囲に混雑します。

まずは開催場所をしっかりチェックしておきましょう~

 

開催場所:葛飾区柴又野球場

(江戸川河川敷です)

 

住所:葛飾区柴又七丁目17番13号地先

 

柴又駅が最寄りの駅で、徒歩約10分です。

 

葛飾納涼花火大会は、

観覧場所から花火までの距離が近いと評判で、

当日、江戸川河川敷は人でいっぱいになります。

 

デートで行くなら、人気の場所から少し離れた方が、

二人でゆっくりできるかもしれませんね(*^^*)

 

いい場所を確保したいなら、早めに行動した方がいいですよ!

 

 

葛飾納涼花火大会の日程・時間の詳細

2018年の葛飾納涼花火大会の開催は、

7月24日(火)です。

 

打ち上げ時間は、19:20~20:20です(^-^)

 

葛飾納涼花火大会では、

名物の「和火」が夜空を美しく彩ります。

 

そして、葛飾区ゆかりの有名キャラクターや

作品などをイメージした花火が打ちあがるんです!

 

クライマックスは、壮麗な花火が次々に空へ打ち上げられ、

最高の盛り上がりをみせます(*^^*)

 

 

葛飾納涼花火大会のプログラムと見どころ

 

葛飾納涼花火大会では、

他の花火大会では見ることができないような

珍しい花火が楽しめるんですよ(*^^*)

 

毎年、キャラクターをイメージした花火が上がり、

子供から大人まで大好評!

 

これまでに、

ドラえもん、キティちゃん、モンチッチ、

こち亀の両さん、キャプテン翼などの

キャラクターをイメージしたものが打ち上げられました。

 

そして葛飾といえば、やっぱり寅さん!です^^

映画「男はつらいよ」の世界をイメージした花火を見ると、

なつかしい昭和の想い出がよみがえります。

 

「和火」も目玉のひとつです。

 

和火は、日本最古の花火で、

現代の花火と違って、黒色火薬だけで作られます。

 

江戸時代は、今みたいに色んな種類の火薬がなかったので、

当時の花火師たちは手に入れられる材料を工夫していたんですね。

 

江戸時代の人々が見上げた和火を見ながら、

江戸の人たちの気持ちを感じるのもいいですね。

 

最先端の花火のデジタルスターマインも見どころです!

 

デジタルスターマインは

世界花火師競技大会で世界一となった大迫力の花火です。

 

大空中ナイアガラは、壮麗で豪快!

 

そしてグランドフィナーレでは、

大きくて豪華な花火が次々に夜空に打ち上げられ、

夜空が銀色に輝きます(^-^)

 

 

葛飾納涼花火大会にはどんな屋台が出るの?

花火大会の楽しみの一つは屋台ですね(^-^)

 

葛飾納涼花火大会の屋台は、

柴又帝釈天の参道にずらりと出店されます。

 

お好み焼き、ヤキソバ、フランクフルト、じゃがバタ、

イカ焼き、おでんなどがありますよ~

 

おいしいものをちょこちょこつまむのが楽しそう!

 

たくさんの人が集まる花火大会ですから、

屋台の前に長蛇の列ができる時があります。

 

お腹が空いた時に待たなくてもいいように、

早めに買った方がいいですね。

 

参道にはいくつかの飲食店がありますが、

飲食店は席が空くまでの待ち時間が長くなるので、

屋台で好きなものを買って食べる方が簡単かも^^

 

花火大会の会場には屋台が出ないし、

近くに飲食店などがないので注意です。

 

まずは柴又帝釈天に行って、

参道の屋台で買ったおいしいものを食べながらゆっくりして、

それから会場の方へ移動するといいですね。

 

柴又帝釈天から花火大会の会場までは徒歩で10分くらいですが、

混雑する時間帯は30分以上かかることがあるので

花火に間に合うように早めに行動してくださいね^^

 

まとめ

 

葛飾納涼花火大会、今年もきっと盛り上がります!

 

もう一緒に行く人は決まってますか?

 

ロマンチックな夜の花火大会は、

デートで行こうと思っている人も多いでしょう。

 

好きな人と一緒に見上げる花火は、

最高の夏の想い出となりますね(*^^*)

 

時間があれば、午後から早めに行って、

二人で柴又を散策デートするのも良さそうですね。

 

当日のお天気ですが、すこしの雨なら花火大会は決行。

 

悪天候の場合は、翌日(7月25日)に延期されます。

 

26日も天気が悪ければキャンセルになります。

 

雲一つない真っ暗な空の方が花火の色が映えます。

 

当日晴れるといいですね~

 

葛飾納涼花火大会へのアクセス

2018年の葛飾納涼花火大会は、

7月24日(火)19:20~20:20に開催されます。

 

花火大会の会場へは、どうやって行きますか^^?

 

毎年60万人以上の人出がある葛飾納涼花火大会ですから、

移動方法を早めに計画しておきましょう。

 

どのアクセス方法で会場まで行くかによって、

花火を見る場所も決まります。

 

会場の近くまで早めに行けるのであれば、

柴又の下町を歩いて、町の風情を楽しんだり、

屋台で買い物したり、

花火が良く見えるいい場所を確保したりすることもできますね。

 

電車と車でのアクセス方法をご紹介します(^-^)

 

 

電車での交通アクセス 最寄り駅 柴又駅・京成高砂駅・金町駅・新柴又駅からの行き方

 

電車で会場へ行く人は、

どの駅を利用するかよく計画しておく方がいいです^^

 

最寄り駅の「柴又駅」「京成高砂駅」「金町駅」「新柴又駅」から

会場へのアクセスをご説明します。

 

<柴又駅>

花火大会会場に一番近い「柴又駅」。

柴又駅は京成電鉄金町線なので、京成高砂駅からは乗換えです。

この駅が一番混雑します。

通常は柴又駅から会場まで歩いて10分くらいですが、

混雑する時間だと30分以上かかってしまうこともあります。

 

混雑はしますが、

柴又の情緒ある下町を歩いて会場に向かうのもいいものです。

 

早めに行けるなら、柴又駅で降りて、

帝釈天参道を歩きながら、屋台でおいしいものを買うこともできます(^-^)

 

花火大会が終了すると、みんないっせいに帰りだすので、

柴又駅は大混雑しますよ。

 

帰りは京成高砂駅まで歩く方がいいでしょう。

 

<京成高砂駅>

花火大会会場に一番近い「柴又駅」は混雑するので、

ひとつ手前の「京成高砂駅」を利用する手もあります。

 

会場までは歩いて30分くらいです。

 

一緒に行く人と楽しくおしゃべりしてれば30分はあっという間かも。

 

<金町駅>

金町駅は、JR常磐線の「金町駅」と、

京成金町線の「京成金町駅」があります。

スポンサーリンク

 

どちらの金町駅からも、会場までは歩いて25分くらいです。

 

時間に余裕があって、食べ物や飲み物を買いたいなら、

北口から出れば、近くのコンビニやスーパーで買えます。

 

飲食店もあるので、午後から早めにデートの人は、

カフェで休憩してもいいですね^^

 

<新柴又駅>

北総線の「新柴又駅」も、徒歩30分ほどです。

駅を出たら、土手の方に進んで、

サッカー場や柴又公園あたりで

花火がよく見える場所を探すこともできますよ。

 

 

車でのアクセスと最寄り駐車場

 

車で会場へ行く人は、

当日の道路の混雑も念頭に置いておきましょう。

 

また、会場周辺の道路全域で、

自動車と自動二輪が交通規制されるので注意してください。

 

臨時駐車場はありませんので、

会場までのアクセスに便利な有料駐車場を確保するしかありません。

 

会場や電車の駅に近い駐車場をいくつかご紹介します(^-^)

 

◆会場に近い駐車場

 

柴又帝釈天有料駐車場

住所:東京都葛飾区柴又7丁目10

 

◆柴又駅に近い駐車場

 

タイムズ柴又

住所:東京都葛飾区柴又1丁目48

 

◆京成高砂駅に近い駐車場

 

ナビパーク 高砂第2

住所:東京都葛飾区高砂2丁目10

 

◆金町駅に近い駐車場

 

タイムズ ヴィナシス金町

住所:東京都葛飾区金町6丁目2

 

リパーク東金町1丁目第3

住所:東京都葛飾区東金町1丁目20−7

 

◆新柴又駅に近い駐車場

 

リパーク 柴又5丁目第2

住所:東京都葛飾区柴又5丁目5−3

 

上記以外にも、コインパーキングなどが各駅の周辺にあります。

 

 

混雑をさけるアクセス方法とは

 

花火大会会場までのアクセス方法はいろいろありますが、

混雑をさけたいのであれば、「柴又駅」で乗り降りしたり、

周辺の駐車場を利用したりしない方が良いですね^^

 

電車に乗るにしても、車で行くにしても、

会場から歩いて30分程度離れた「新柴又駅」や

「金町駅」の方が比較的混雑していません。

 

車で会場に行く人へのおススメのアクセス方法は、

JR常磐線の「綾瀬駅」「松戸駅」、

京成線の「青砥駅」の近くにある駐車場に車をとめて、

そこから電車で移動する方法です。

 

会場からはかなり離れた駅ですが、

会場近くを利用して大渋滞に巻き込まれるよりも、

逆に早く移動できる可能性があります。

 

 

まとめ

 

スムーズに移動するためには、

必要な小銭や切符をあらかじめ用意しておくことも大事です^^

 

離れた駅だったとしてもある程度は混雑しますので、

会場から電車で帰る人は、

行きに到着した時に帰りの切符を買っておくといいですね。

 

カードを利用している人は、

十分な金額がチャージされているか確認しましょう。

 

コインパーキングを利用する人は、

お札が使えない場合のことも考えて、

念のために小銭を用意しておくといいかもしれません。

 

イベントは、行くときは楽しくて、

移動することにあまり疲れを感じませんが、帰り道は疲れを感じます。

 

できるだけ疲れずに移動する方法を良く計画しておきましょう(^-^)

 

葛飾納涼花火大会の混雑をさけるおすすめの場所と穴場スポット

葛飾納涼花火大会は、

会場と打ち上げ場所が近く、

大迫力の花火を満喫できることで有名です(^-^)

 

そのため地元の人だけでなく、

地方からもたくさんの観光客が訪れ、

毎年60万人以上となります。

 

当日は早くから場所取りをする人もいますので、

当然ながら良い場所は早く埋まってしまいます。

 

当日まで何の計画もなしに行っても、

大混雑の中では思うように身動きが取れないかもしれません。

 

有料の座席もありますが、有料席はとても人気があり、

早めにチケットを購入しなければ売り切れてしまいます。

 

特別な人と花火大会のデートを満喫したい人は、

特によく計画しておいた方がいいですね!

 

そこで今回は、葛飾納涼花火大会の穴場スポットや

有料スポットをご紹介します(*^^*)

 

 

混雑攻略のおすすめ場所取り穴場スポット

まずは4ヵ所の穴場スポットをご紹介します^^

 

1)柴又球技場サッカー場

 

江戸川の少し下流側であれば、

比較的場所に余裕があり、ゆっくり花火を見ることができます^^

 

電車で行くなら、新柴又駅が利用できますね。

 

2)新葛飾橋

 

江戸川を打ち上げ場所から少し上流の方に

「新葛飾橋」があります。

 

国道6号線上です。

 

JR金町駅と京成金町駅から近いので、

帰りは混雑する前に駅に行けますね。

 

橋からだと前に遮るものがないので、

花火全体を見ることができますよ^^

 

3)打ち上げ場所の対岸の河川敷

 

柴又から江戸川を挟んで反対側にあたる、

松戸市側の河川敷なら、場所取りをする人も少なくて、

ゆっくりと花火を楽しむことができます。

 

仮設トイレや屋台も用意されるようです。

 

4)松戸矢切高校跡地

 

学校の跡地なので、周りに高い建物がありません。

 

会場からはちょっと離れていますが、ゆっくり見ることができます(^-^)

 

人ごみを避けたい人にはお勧めの穴場です。

 

 

おすすめ有料スポット 購入方法・場所・払い戻し方法

葛飾納涼花火大会には、有料席も用意されていますよ!

 

有料席なら、場所取りに時間を取られることもないし、

ゆっくりできますね~

 

その上、打ち上げ場所の正面に用意されるので、

大迫力の花火を堪能できるのがうれしいです(*^^*)

 

有料席は3種類です。

 

★2人マス席

7,000円/マス

ビニールシート敷

 

★4人マス席

10,000円/マス

ビニールシート敷

 

★グループマス席

12,000円/マス

※6名まで利用できます

ビニールシート敷

 

Ⅰスペース、Ⅱスペース、Ⅲスペース、Ⅳスペースの

4つのスペースに分かれています。

 

スペースは選べますが、座席番号を指定することはできません。

 

チケットは、以下のチケット業者により販売されます。

 

・イープラス

ホームページ:http://eplus.jp/katsushikahanabi/

(パソコン・携帯・スマホからアクセスできます)

 

・ファミリーマート Famiポート (24時間対応)

※チケットの販売金額以外に手数料が発生する場合があります。

 

チケットの販売は、

2018年5月19日(土)~7月24日(火)の正午までです。

 

売り切れ次第終了なので、早めにゲットしましょう!

 

有料席には、「有料指定席専用トイレ」があるので、

女性には嬉しいです^^

 

大きなお祭りでは、トイレも混雑しますからね。

 

主催者の都合で花火大会が中止となった場合は、

チケット代が払い戻しされます。

 

購入したチケット全部が必要となりますのでご注意ください。

 

払い戻しのお問い合わせは、

イープラスカスタマーセンターまで。

電話:0570-06-9911

受付時間:午前10時~午後6時

 

 

まとめ

 

1万3000発もの美しい花火が真夏の夜を彩る

葛飾納涼花火大会。

 

カップルのデートに最適のイベントです。

大好きな人と一緒に楽しみたいですね(*^^*)

 

時間に余裕があれば、早めに場所を確保して、

二人でおしゃべりしながら打ち上げを待ってもいいですね。

 

でも、平日に開催されるので、

お仕事で夕方からしか移動できない人が多いと思います。

 

当日は18時過ぎると、会場は大混雑となりますので、

少し離れても穴場スポットに行くか、有料席を予約する方がいいですね。

 

移動が問題ない人には、千葉側の河川敷がお勧めです^^

 

当日、いい場所が取れるといいですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました