バレンタインのラッピングおすすめ品物別&包み型別

バレンタイン

バレンタインの手作りお菓子と言ったら

ガトーショコラ、フォンダンショコラ、カップケーキなどなど

あると思いますが、今年は何を作りますか?

 

せっかく作ったお菓子たち

どうせなら思い切り可愛くラッピングしたいですよね!

 

出来れば、形が崩れないように

食べる時まで綺麗な状態が保つラッピングを心掛けたいものです。

 

 

そこで今回は

ガトーショコラ、フォンダンショコラ、カップケーキを

ラッピングする際の工夫や注意点と

さまざまなラッピング方法を合わせてご紹介いたします!

スポンサーリンク

 

バレンタインのラッピングでひと工夫!ガトーショコラ・フォンダンショコラ・カップケーキ

■ガトーショコラのラッピング

ガトーショコラはホールで渡す場合と

カットして渡す場合と2通りあると思います。

 

ホールの場合はケーキボックスに入れて渡すのが一番!

100円ショップや通販で簡単に手に入ります。

 

カットの場合はギフト用のラッピング袋が良いでしょう。

ポイントはクッキングシートを適当な大きさに切って入れることと

袋に少し空気が入るようにふんわりとラッピングすること

こうするとケーキの型崩れを防ぐことができます。

 

 

■フォンダンショコラのラッピング

ガトーショコラと見た目は似たようなお菓子ですが

こちらは崩れてしまうと中からチョコレートが漏れ出る危険があります。

(気温が低いとチョコレートが固まってしまっていることもありますが)

 

なので、ポイントとしては箱に入れるとしても

まずカップ容器などにワンクッション入れておくのが無難です。

 

また、油分が多いのでクッキングシートなどを

しいておくことをオススメします。

 

 

■カップケーキのラッピング

ノーマルのカップケーキなら、そこまで気にしなくても大丈夫ですが

上にデコレーションなどをしている場合は崩したくないですよね。

 

あまりゴテゴテにデコレーションしてしまうと

ラッピングの時に頭を悩ませることになりますので

できれば、だれてしまうようなクリーム類を大量に使うのは避けておきましょう。

 

さてラッピングのポイントですが

紙コップに丸ごとポンッと入れてしまうことです。

そのあとにビニールなどで全体を包んで可愛いシールなどで止めましょう。

スポンサーリンク

 

こうすれば紙コップに全体が守られるので

上部の潰れを心配する必要がなくなります。

 

 

バレンタインのラッピング方法キャンディ包み・紙コップ・袋・箱

■キャンディ包み

一口サイズのトリュフや

スティックタイプのケーキなどにも応用できます。

 

①包み紙の真ん中にお菓子をおく

②上下を折る

③左右をねじる

 

適した包み紙としては

アルミホイルはもちろん、ワックスペーパーも良いです。

可愛い柄のワックスペーパーも100円ショップで手に入りますよ。

また、透明フィルムで包めば中身を見せることができます。

 

左右の止め口はマスキングテープやリボンなどで

結ぶとより可愛らしい印象になります。

 

 

■紙コップ

カップケーキのラッピングでもご紹介しましたが

紙コップは結構使えます。

 

柄付きのものも売れていますが、無地のものを用意して

マスキングテープでデコレーションするのも良いでしょう。

 

あとは中にお菓子を入れて

透明な袋などに入れて口をとじればラッピング完了です。

 

もしくは、飲み口部分を潰して合わせたあと

マスキングテープで止めるという方法も。

この後に、穴あけパンチで端に1か所穴を空けて

リボンを通したり、メッセージカードを付けても可愛いと思います。

 

 

■袋

バレンタインの時期になると

ラッピング袋がたくさん出回るようになります。

 

100円ショップをちょっと覗いてみると

ワックスペーパーやビニール、和紙などさまざまな袋がありますね。

 

口を止めるためのリボンやシールもセットになっているものが売り出されています。

 

マチあり、なしはお菓子の形状によって選びましょう。

(マチなしの方が数枚多く入っていることが多いです)

 

 

手提げ袋型もたくさんの柄や大きさがありますので

無地のビニールで軽くラッピングしてから

袋に入れて渡すというのも手ですね。

 

 

■箱

正方形のものや、長方形、ハート型など

色も形も種類が豊富にあります。

 

中にはメッセージカードや緩衝材も込みのものがありますので

作ったお菓子のサイズを覚えておいて

収まる大きさの箱を手に入れましょう!

 

 

まとめ

すべてのラッピング資材で言えるのは

100円ショップに行けばすべて揃うということです。

 

ラッピングに迷ったらとりあえずお店に行ってみて

お好きなものが見つかれば万々歳ですし

 

なければ無地の箱や紙カップなどを買ってきて

デコレーションをしちゃいましょう!

世界で一つだけのラッピングの完成です。

 

バレンタインの時期以外にも

友人の誕生日や、ちょっと家にお邪魔する時のお土産などに

このラッピングアレンジは使えると思いますよ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました