優雅に楽しむ!おんまく花火を船から楽しむ 予約の方法と楽しむポイント

お出かけ

愛媛県今治市で、

夏一番のイベントと言えば、

やっぱり「おんまく」!

 

「おんまく」って、

今治弁で「おもいっきり」という意味なんですね。

 

まさにその通り、大人も子供も、

おもいっきり楽しめる「おんまく」は、

毎年2日間にわたって、

伝統芸能の継獅子、ダンスバリサイなど、

各種イベントで盛り上がります(^-^)

 

そして、2日目の夜のフィナーレとして行われるのが、

四国最大の「おんまく花火大会」です!!

 

2018年の「おんまく花火大会」は、

8月5日(日)に開催予定です!

開催場所は、今治港防波堤付近です。

 

打ち上げは、20~21時。

毎回、花火は1万発以上あがります。

 

天候が悪ければ、通常、月曜日に延期されます。

 

2017年は、21万人もの来場者でにぎわったそうです!

 

そんなすごい花火大会、絶対行きたい!ですよね。

 

けれど、会場の混雑や付近の渋滞が気になりますね。

 

実は、「おんまく花火大会」を船から見ることもできるんです。

 

「おんまく花火大会」の花火を船から見るにはどうしたらいいのか、

予約方法などをご紹介します^^

スポンサーリンク

 

おんまく花火を船から見るには?予約の方法

 

メイン会場の今治防波堤には、

たくさんの出店が出て楽しめますが、

人がいっぱいで移動するにも大変ですね。

 

混雑してないところで花火を見たい!

という人には、

クルージングがお勧めです(^-^)

 

「(株)せとうち観光社」さんが、

クルージングでの花火観賞ツアーを開催されています。

 

ツアーのタイトルは、ずばり、

「船上でライトアップの来島海峡大橋付近を

クルーズ&おんまく花火大会2018観賞ツアー」

です!

 

18時に今治桟橋に集合。

それから、ライトアップされた来島海峡大橋付近を

花火が始まるまでクルーズで楽しみます。

 

20時頃に花火が始まったら、

海上から花火を鑑賞。

 

21時20分頃に、今治桟橋に戻るというコースです。

 

旅行代金は、

大人:4,200円

子供:3,500円

生ビール1杯、またはジュースが1本ついているのも

うれしいですね~

 

飲食物の持ち込みOK!

 

船でも生ビール、ジュースやアイスクリームを売っています。

 

お弁当も注文できるそうです。

お弁当を注文したい方は、ツアーの3日前までに

せとうち観光社さんまで連絡してください。

 

駐車場は、おんまく祭りの臨時駐車場を利用できます。

 

悪天候で花火大会が中止になった場合は、

ツアーも中止となります。

その場合は、料金は後日払い戻されます。

 

2018年度の予約は、

「せとうち観光社」さんのホームーページで予約できますよ。

 

大人気の花火大会ですから、

このツアーがすぐに定員になってしまう可能性は高いです。

早めに予約した方が良いでしょう。

 

お問い合わせは、

せとうち観光社

愛媛県今治市美須賀町1-2-2

TEL: 0898-33-1000
info@setouchi-kankosya.co.jp

サイト→https://setouchi-kankosya.co.jp/27025/48970.html

 

船の上から花火見物なんて、優雅でいいですね~

 

今年は、船上でゆったりと、

大人はビール片手に、お子さんはジュースを飲みながら、

夜空いっぱいに広がる花火を楽しんではいかがでしょうか?

スポンサーリンク

 

 

おんまく花火を楽しむポイントはどこ?

「おんまく花火大会」は、毎年20万人以上が訪れる

大人気の花火大会。

 

9,000~1万発もの花火が打ちあがります。

 

夜空に大きく輝く花火が、瀬戸内海に映る光景は圧巻です!

 

しかも!おんまくでは、花火と音楽のコラボがあるんです(^-^)

 

大好きな曲を聴きながら、花火を見上げるなんて、最高ですね~

 

ヒット曲に合わせて花火を上げることができるのも、

腕のいい花火職人さんたちのおかげです。

 

今年はなんの曲に合わせて花火が上がるのでしょうか。

 

そして、「おんまく花火大会」のグランドフィナーレは、

尺玉が100発も連続で打ちあがるんです!

その豪華さに、会場は歓声とどよめきに包まれます。

 

超特大スターマインが連発で打ちあがると、

観客はその迫力に息をのみます。

 

やはり、グランドフィナーレが最大の見どころですね(^-^)

 

 

まとめ

 

地元の人も、遠方からの観光客も、

子供から大人まで、

みんな毎年楽しみにしている「おんまく花火大会」。

 

今年のイベントの詳細はまだ出ていませんが、

きっと大いに盛り上がり、大満足の一夜となるでしょう。

 

今年は優雅に、船の上から花火を楽しんではいかがでしょうか?

 

混雑した会場を離れて、海の上からゆっくりと花火を見るのも

ステキな想い出になりますね^^

 

定員が限られてるので、船のご予約はお早めに。

 

当日好天となるといいですね…

 

■こちらも読まれています■

気になる人の花火大会への誘い方 高校生女子から誘うならline?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました