春水堂 表参道店 話題のタピオカドリンクを待たずに!混雑状況は?

スイーツ

タピオカドリンクは、今、一番人気のドリンクだと思います。

街を歩いていると、タピオカドリンクを手に持った人を必ず見かけます。

 

私も、あのもちもちした食感が好きで時々買うのですが、

中には毎日タピオカドリンクを飲んでいる

という人もいるから人気の高さを感じます。

 

そんなタピオカドリンク、美味しさの他にもインスタ映えするから、

という理由で買っている人も多いそうです。

 

たしかに私のフォローしているインスタにも、

色々なタピオカドリンクの写真があふれています。

流行りに一番敏感だと思われる女子高生のインスタのページは、

もっとすごそうだなと思っています。

 

今回は、タピオカドリンク発祥のお店といわれている台湾のお店、

春水堂の表参道店についてまとめてみました。

スポンサーリンク

春水堂 表参道店タピオカドリンク

春水堂のタピオカドリンクは、他とどう違うのでしょうか。

まず、みんなが気になるタピオカですが、比較的小粒で、食べやすいです。

 

タピオカに黒糖が入っているお店もありますが、

ここは入っていないタピオカです。

大きいタピオカが食べにくい、という人にオススメしたいと思いました。

 

春水堂のタピオカドリンクは、なんといっても茶葉にこだわっています。

ドリンクを作る人は、厳しいテストを受けて合格した人しか作れない

とのことです。

 

それだけ気合が入っている分、紅茶も緑茶も、お茶の香りが濃くて美味しいです。

 

これが春水堂のタピオカドリンクが選ばれる理由ですね。

 

春水堂 表参道店人気メニュー

春水堂には、ドリンクメニューだけでもたくさん種類があります。

ミルクティー、ジャスミン茶、ほうじ茶などなどです。

どれも人気だとは思いますが、やはりタピオカドリンクとして王道のタピオカミルクティーが人気のようです。

ミルクティーもお茶の味がしっかりしていて、シンプルで美味しいと評判です。

 

他の人気メニューとしては、タピオカジャスミンミルクティーがあります。

スポンサーリンク

ジャスミン茶の華やかな香りが、人気の理由でしょう。

 

春水堂はメニューが豊富といいましたが、豆乳ドリンクがあるのも特徴です。

豆乳とジャスミン茶を合わせた豆乳ジャスミンも、

まろやかな豆乳と香りの良いジャスミン茶が合わさって、

上品なドリンクだと好評です。

 

春水堂のカップは、テイクアウトも店内のグラスもオシャレな赤いロゴが入っているので、インスタ映えすることでも人気です。

春水堂 表参道店へ行ったら、ぜひ飲む前に写真を撮ってくださいね。

 

春水堂 表参道店には、ドリンク以外にも麺やスイーツも売っています。

タピオカドリンク以外だと、私はフルーツ豆花(トウファ)がオススメです。

 

フルーツと豆乳プリンのような柔らかい豆花が優しい甘さで美味しいです。

カラフルなので、こちらもインスタ映えにぴったりです。

タピオカドリンクと一緒に、ぜひ試してみてください。

 

春水堂 表参道店混雑状況

そんな人気の春水堂は、混み具合もかなり大変です。

いくつかのサイトで調べてみたところ、

土日は終日混んでいて店の外に並んでいるのは当たり前と

いった状況のようです。

 

春水堂はごはんも食べられるので、

平日もランチ時や夕方は並んでいるようです。

 

春水堂 表参道店では、並んでいる列は店内利用と

テイクアウトに分かれています。

どちらでも良いようであれば、行ってみて列が少ない方に並ぶとすぐ買えるでしょう。

なるべく混雑しているときは避けたい、という人は、平日の午前中やお昼過ぎに行くといいでしょう。

 

春水堂 表参道店営業時間

春水堂 表参道店の営業時間は11:00~21:00です。

ラストオーダーはフードは1時間前、ドリンクは21:00までなので、

フードも食べたい人は気を付けましょう。

 

並んでいる場合は、営業時間が前後すると公式サイトに書いてあるので、

おそらくあまりにも並んでいるときは、

ドリンクでも早めに終了する可能性が高いです。

 

どうしてもその日に行きたい、というときには、

早めに向かいようにした方がいいでしょう。

 

まとめ

春水堂 表参道店のタピオカドリンクについてご紹介しました。

タピオカドリンクと一言で言っても、春水堂のものは一味違うようですね。

混雑状況を確認しつつ、ぜひ行ってみましょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました