風邪の後治らない咳に潜む病気と病院で受診するべきは何科か

病気

発熱、喉の痛みや咳、鼻水など、風邪をひくと辛いですよね。

しんどい体にムチを打って、仕事や家事をこなされている

方々には本当に頭が下がります。

 

さて、やっと風邪の症状が治まってきたと思ったのに、

何故だか長引く咳にお困りでないですか?

咳が出ると、会話中にむせたり、夜も熟睡できなかったりして、

だんだん日常生活に支障をきたすようになっていきます。

 

 

咳が止まらない場合、一体どこの科を受診するべきなのでしょう。

内科? 呼吸器内科?

何か怖い病気だったりして…と嫌な想像も膨らんで、

精神衛生上良くありませんね。

 

 

今回は、そんな長引く咳について、

どんな原因が可能性として挙げられるか、

また、それらの原因に対して何科を受診すれば良いのかを

まとめていきます。

スポンサーリンク

 

風邪の後なかなか治らない咳はどんな病気が潜んでいる?

咳が治らない原因には

さまざまな病気が可能性として挙げられますので、

以下はその一部になります。

 

① 咳喘息

【特徴】

・1ヶ月以上の乾いた咳が続いている

・横になったとき、特に明け方にひどくなる

・喘息特有の呼吸音(ヒューヒュー、ゼイゼイ)や発熱、痰はない

 

 

【原因】

室内外の温度差、たばこの煙、香水などの香り、

運動、ストレス、ハウスダストなどに

気管支が過剰反応したことで咳が出ます。

 

風邪のあとに2~3週間以上、咳が続くようであれば

咳喘息を疑います。

慢性的に続くことで、喘息へ悪化することもありますし、

再発を繰り返す可能性もありますので、

症状に心当たりがある方は早めの受診が賢明でしょう。

 

 

② 気管支炎

【特徴】

・継続する期間で急性気管支炎と慢性気管支炎に分かれる

(前者は約3か月、後者は2年以上の長期に渡る)

・初期は乾いた咳が出る

・次第に痰混じりの咳になっていく

・夜間は呼吸困難や息切れが生じることも

・全身の倦怠感がある

 

 

【原因】

急性気管支炎の場合は、気管支粘膜にウイルス感染がひろがり、

炎症を起こしたことで咳が出ているので、

この原因菌が排除されることで咳も治まります。

 

慢性気管支炎の場合は、

まだ明らかな原因が判明していませんが、

大気汚染や喫煙をされるなど

汚れた空気を吸う機会が多い方に

症状があらわれることが多いため、

これらが原因の一つではないかと考えられています。

 

 

③ 心因性咳嗽

【特徴】

・空咳が続く

・睡眠中は咳が出ない

・検査では特に病的初見が見つからない

 

 

【原因】

心因性というだけあり、過度なストレスにより

気道が反応を起こして咳が出ます。

スポンサーリンク

 

 

④ 副鼻腔気管支症候群

【特徴】

・気管支炎の症状(咳や痰、息切れなど)と、

鼻の症状(鼻水、鼻づまり、嗅覚障害など)が併発

・粘り気のある痰が大量に出る

 

 

【原因】

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)と、慢性気管支炎や気管支拡張症、

びまん性汎細気管支炎(せいはんさいきかんしえん)

などが合併したものです。

 

副鼻腔から気管支の粘膜が慢性的に炎症を起こす

何らかの体質的障害によるものと考えられています。

 

 

風邪の後の咳がなかなか治らないなら病院は何科に行くべき?

前章にて紹介した病名ごとに分けますと…

 

①咳喘息、②気管支炎、④副鼻腔気管支症候群

内科、アレルギー科、耳鼻科でも良いかもしれませんが、

違う診断をされて遠回りしてしまう可能性もありますので、

まずは呼吸器関係に強い「呼吸器内科」に受診してみましょう。

 

 

③心因性咳嗽

ストレスが原因ですので、

そのストレスを取り除く必要があります。

受診するべき科としては、

「精神科・神経科」や、「心療内科」が挙げられます。

 

 

まとめ

今回は、長引く咳の原因と、

何科を受診するかについてまとめました。

 

最近は、なかなか忙しくて受診ができない

という方も少なくありません。

中には何か所か病院をめぐって、

ようやく本当の病名に辿り着いたというお話もあります。

 

 

受診の前にはあらかじめご自分の症状から、

ある程度受診する科に目星をつけておくことは

大切になってきます。

 

 

咳に関する症状が主だっているのであれば、

受診する科は、基本「呼吸器内科」を選択すれば大丈夫です。

 

ただし、心因性によるものであれば、

「精神科・神経科」や「心療内科」

視野に入れて選択しましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました