インフルエンザの時に食事は子供に何がいい?空気清浄機の効果は?

病気

冬が近づくとインフルエンザの予防接種が始まりますね。
予防接種をしていてもインフルエンザにかかる可能性はあります。
その場合は症状は軽く済みます。

どちらにしてもインフルエンザになると子供もぐったりです。
どんな食事を食べさせればいいのでしょう?

ここではインフルエンザに子供がなった時の食事と
空気清浄機のインフルエンザに対する効果についてまとめています。

スポンサーリンク
  

インフルエンザの時食事は子供にはどんなものがいい?

インフルエンザにかかった時、子供も高熱がでるとぐったりですよね。
食事を食べさせたいけど最初は受け付けません。

まずは高熱がでてぐったりしているときは病院の薬のみでOKです。
水分補給はこまめにしましょう。

インフルエンザと吐き気が一緒にあったら、何かを口に入れても
すぐに吐いてしまいます。

吐くとまた体力を消耗するので子供もぐったりしてしまいます。

吐き気がある場合は経口補水液でこまめに水分補給をします。
一度にたくさんは無理なので一口だけでも構わないので、
少しずつでも水分をとらせましょぅ。

また、少し食欲がでてきたら、やはり消化のよい「おかゆ」が
おススメです。

我が家の子供の場合は「たまごがゆ」がお気に入りでした。
鍋に普通のごはんと3倍程度の水と一緒に炊いて塩をいれ
柔らかくなるまで炊いてできあがりです。
簡単ですが、子供のお気に入りでした。

また、「すりおろしりんご」もよく食べていました。
りんごは整腸作用があるので下痢の時にもお奨めです。

固形のものをまだ食べたくない場合は、
おかゆやすりおろしりんごで対応しています。

病院ではヨーグルトでもアイスでも好きなものを食べさせていいと
言われたので、プリンやヨーグルトを食べさせています。

さらに、子供は熱さえ少し下がってしまえば、意外と元気だったりします。
食欲もすぐに戻ってくる子もいます。

そんな時に食べさせたのは普通のご飯だったり、ファストフードだったりしました。
体力をつけるためには栄養も必要なので、この際カロリーや健康にいいかは
二の次です。食べたいものを食べさせましょう。

インフルエンザに空気清浄機は効果あり?!

子供がインフルエンザになると他の家族にうつるんじゃないか?
と心配になりますよね。

我が家には3人の子供がいるので、
1人がなると他の2人にも順にうつっていくということがよくあります。

スポンサーリンク

これでは、看病の親はいつまでも大変です。
他の子供にうつさないようにと「空気清浄機」を考える人も
いるでしょう。

しかし、インフルエンザは空気感染しません。
主に飛沫感染です。
咳やくしゃみでウイルスが飛んでいきます。
これらを瞬時に捉えることは不可能です。

それよりも加湿に気を付けた方がいいです。
冬はとにかく乾燥します。
そして、ウイルスは乾燥していると蔓延しやすいです。

湿度は50~70%がいいですが、意外と部屋は乾燥しているはずです。
我が家も高気密なので乾燥がはげしく、冬場は20%だったりします。

効果的で安価に湿度をあげるには洗濯物を室内干しにすることです。
見た目は悪いですが、湿度はあがります。

まとめ

子供がインフルエンザにかかったら、食事はまずは食べられるものを
食べさせます。

飲み物しか受け付けない時は経口補水液をほんの一口から試します。
一度に飲むと吐き気があるとすぐに吐いてしまうので注意してください。

少し食欲がわいたら、食べやすいプリンやヨーグルト、アイスなどが
おすすめです。

おやつのようなものばかりで不安になるかもしれませんが、
のどごしがいいものを子供は好みますのでお子様のすきなものを選んでください。

食欲が戻ってきたらまずはおかゆからスタートしましょう。
急におなかにこってりしたものを入れてしまうと
今度はお腹をこわしてしまうかもしれません。

元気そうでもまずは消化のようものからはじめてみましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました