お餅の食べ方激うまアレンジ!おやつにおかずに大変身

1月

お餅。

最近、いつ食べましたか?

 

お餅といえば、お正月の食べ物というイメージですが、

今はスーパー等で年中手に入りますね。

 

お正月以外にも食べている人、多そうです。

というより、美味しいお餅は、お正月じゃなくても

食べたくなりますよね。

 

お餅のアレンジ おやつのアイデア

 

焼いたあと、砂糖入りきなこをつけたり、砂糖醤油に

浸して海苔を巻くといった定番の食べ方も良いですが。

 

おやつにおすすめな食べ方は、他にも。

 

その1 「餅のチョコフルグラのせ」

焼いたお餅の上に、ペーストタイプのチョコレートを塗り、

その上に、フルーツグラノーラを細かく砕いたものを散らし

ます。(ナッツ類を砕いたものでもよい。)

 

その2 「餅のハチミツバナナ」

まだ焼いていないお餅の上に、はちみつを塗ります。

その上に、バナナを1センチ位の厚さに切ったものをのせ

て、オーブントースターで焼きます。

 

どちらも、「エッ!?」と思う組み合わせですが、意外や意外、

美味しいです。お試しを。

 

意外といえば、お餅は、チーズと相性が良いです。

ピザの土台がお餅になったと考えると、さまざまな

トッピングが思い浮かびますよ。

 

おすすめとしてあげられるのは、

キムチ

納豆

ベーコン

鶏からあげ

エビチリソース(お弁当用の冷凍食品だと簡単)

 

お弁当用の冷凍食品は、少量づつ分かれているので、

お餅のトッピングにぴったりです。

メニューも豊富なので、いろいろ試してみるといいかも。

 

さて、おやつの次は・・・。

 

お餅のアレンジでおかずに変身!

 

お餅は、おかずにだってなります。

お餅は腹持ちがよいので、食べざかりのお子様や、

時間が無くて、てっとり早くお腹を満たしたい時に向いて

います。

 

ここでは、とにかく簡単・手軽にできる料理をご紹介

します。

 

その1 「餅入りとろ〜り野菜炒め」

 

一人分につき、餅一個を用意します。

その餅(市販の、四角くカットされたもの)を、6等分に

切ります。

それをクッキングシートに均等に並べ、オーブントース

ターで軽く焼きます。(焦げすぎないよう注意!)

 

野菜炒めを作ります。(野菜は、ありあわせのものでOK)

ある程度炒めたら、水50cc〜100ccを入れ、煮立ったら

鶏ガラスープの素大さじ1を入れ、焼いた餅も入れて、餅が

とろけない程度に煮たら・・・。

スポンサーリンク

 

かたくり粉大さじ1を、水大さじ2で溶いたものを流し入れ、

素早く混ぜて、完成です。

 

もっと簡単にするなら、レトルト食品として市販されている

「八宝菜」や、「あんかけ焼きそばの具」も利用できます。

 

「簡単」といえば、こんなものも。

 

その2 「餅入りみそ汁」

その名の通り、みそ汁にお餅を入れたものです。

みそ汁の具は、だいたい何でも合うと思いますが、

いわゆる「豚汁」に餅は合います。

 

みそ汁もいいですが、クリームシチューにも意外と

餅は馴染みます。

 

その3 「もち米じゃないのに、おこわ」

 

これは、料理そのものよりも、裏ワザとしてのご紹介です。

時々、普通のごはんよりも、モチモチの「おこわ」が食べたく

なりませんか? でも、おこわの材料の「もち米」って、

普段から常備してある家庭って、あまりないですよね?

 

ですが、お餅があれば、できるんです。

モチモチの、「おこわ」が!

 

お米1合に対し、餅1個を使います。

焼いていない餅を、包丁でできるだけ細かく切ります。

それを分量の水と米の中に入れて、お好みの具・だしと

一緒に普通に炊きます。

 

炊きあがりは、餅を入れたとは思えない、「おこわ」の食感

が味わえます。食べてみてビックリすることうけあいですよ。

 

まとめ

いかがですか?

最近売られているお餅は、四角い形だけでなく、丸型や棒状など

バラエティに富んでいます。

個包装になっている等、カビたり変質しにくくもなっているので、

家庭に常備しておくと、ちょっと目新しい料理やおやつが出来て

楽しめそうです。

 

あなたの食生活に、「お餅」を積極的に取り入れてみませんか?

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました